脱毛施術をはじめて受ける方へ、脱毛前に知っておきたい基本情報をまとめました。
レジーナクリニックは、レーザー脱毛において学論文などに基づいた理論と技術を提供する美容医療機関として、患者様にとって有益な情報をお伝えしたいと思っています。

レジーナクリニックがはじめての方へ

脱毛は医療行為

医療レーザー脱毛は、毛を生成する毛根組織をレーザーで破壊し、継続的にほとんど毛が生えてこない状態にする仕組みです。この毛根組織を破壊する行為は医療行為であり、法律上、医師や看護師など医療従事者だけが行うことを認められています。

これに対し、エステサロンで行う脱毛の施術は、毛根組織を破壊するほど照射出力を上げることはできないので、一時的な「制毛・抑毛」にとどまります。

医療脱毛とエステ脱毛の違い

レジーナクリニックの医療レーザー脱毛

レジーナクリニックで使用する機器は、毛根のメラニン色素にレーザーを吸収させて毛母・毛乳頭細胞を破壊するアレキサンドライトレーザー、毛乳頭細胞に発毛の指令を送るバルジ領域にエネルギーを加えて変性させる蓄熱式ダイオードレーザーがあり、一般的に脱毛効果が出にくいといわれている産毛にも、出力や機器を変えて対応することが可能です。

レジーナクリニックで使用する2種類の医療脱毛機器

医療レーザー脱毛は自己処理を続けるより肌の負担が少ない

カミソリや除毛クリーム、毛抜きによる自己処理は、肌表面の角質層にダメージを与え、乾燥、埋没毛、色素沈着などの肌トラブルのもとになりやすいです。
そして、ダメージは自己処理を繰り返すたびに蓄積されていってしまいます。
医療レーザー脱毛の効果が得られると、自己処理の回数が減り、肌トラブルのリスク軽減につながります。

脱毛効果を実感するには複数回の施術が必要

体毛には成長期・退行期・休止期の3つの段階があり、脱毛の照射効果を得られるのは成長期の体毛だけと言われています。

毛周期は部位や毛穴によって異なり、また個人差もあるため、1度の施術ですべての毛穴に脱毛効果があるわけではありません。
そのため全体の毛を減らすには、毛の成長期に合わせてレーザーを照射しなければならず、1度施術を受けた後は退行期と休止期が過ぎるのを待って次の脱毛施術を行う必要があります。

つまり、数カ月ごとに脱毛施術を受けると効率的に施術できると言えます。

適切な脱毛周期は毛周期で決まる

レジーナクリニックは5回コースなら最短8カ月で

レジーナクリニックでは、全身・部分脱毛ともに1回、5回、8回のコースをご用意しております。
ほとんどの患者さまご満足いただける施術回数の目安を5回に設定していますが、脱毛状況や満足度には個人差があるので追加施術が必要な場合もあります。
また、当院では最短で2ヶ月おきに脱毛施術を行うことができるため、1回目の施術を1日目とすると、8カ月で5回の脱毛コースが完了します。

部位別脱毛料金

脱毛の施術は痛みを伴う

脱毛レーザーをあてると、照射箇所にバチッと弾くような痛みが生じます。
レジーナクリニックでは、施術時に患者さまにお声がけしながらレーザーを照射しています。
痛みを強く感じる場合は、出力や照射テンポを調整いたしますのでご相談ください。

脱毛の施術は肌トラブルのリスクがある

脱毛レーザーを照射したあと、一時的に赤みやかゆみ、乾燥などの症状が出ることがあります。
レジーナクリニックでは照射後に炎症止めのお薬を塗っておりますが、気になる症状が出てきた場合は、お早めに施術院へご連絡ください。

また施術によって、逆に発毛組織が活発化し、毛が硬くなったり増えたりといったリスクもあります。特にあごの裏やOライン、背中や二の腕等は産毛が多く、硬毛化や多毛化のリスクが高い箇所です。
このような箇所については、お肌の状態を見ながら照射するかどうかを事前に確認しています。不安な点がございましたら、カウンセリングの際にご相談ください。

なお、禁忌事項や照射できない体調・肌の状態、キャンセルや予約変更、コース途中での解約等については、QAページをご覧ください。
レジーナクリニックよくある質問

また脱毛前の準備や、脱毛後のスキンケアについては、以下のページで解説しております。
自己処理は必要? 脱毛前の注意すべきポイント
脱毛後の肌トラブルを避けるためのスキンケアと自己処理方法