蓄熱脱毛

医療脱毛に関する用語
蓄熱脱毛について解説します


従来のレーザーは1発の高フルエンス(高エネルギー)でのレーザー照射で毛乳頭を破壊してきましたが、低フルエンスで繰り返し照射する事で毛軸周囲を45〜55℃に加温=蓄熱し、毛包幹細胞、毛母細胞、毛乳頭といった毛を作る組織を破壊し脱毛に至るものです。