サンダーMT

医療脱毛に関する用語
サンダーMTについて解説します

波長755nmのアレキサンドライトレーザーと、1064nmのNd:YAGレーザーが搭載されています。従来の機械でも2種類のレーザーを搭載しているものはいくつかありましたが、それらとまったく異なるこの機械の最大の特徴は、アレキサンドライトレーザーとNd:YAGレーザーが同時照射できることです。
しかも2種類のレーザーの出力がそれぞれ個別に選択可能なため、毛の色・太さ・密度・深さ、肌の色や肌質に応じて、より複雑で効果的な照射が可能です。
また、2つのレーザーを混ぜて照射するので、各々のレーザーの出力自体は低出力で済みますから、副作用の軽減もできる機械です。