ENTRY応募する

INTERVIEW | Episode #05

インタビュー

#05看護師 R.K
2019年入職

レジーナに入職した決め手を教えてください。

レジーナに入職する前は、総合病院に勤務しておりました。やりがいはもちろんありましたが、いつしか業務に追われ病院と家の行き帰りだけの日々になってしまい、メリハリをつけて働きたいと思うようになりました。皮膚科で勤務していた時に、そこで培った自分の知識を活かして美容の道に進みたいと思いレジーナのHPを見ました。レジーナは、新しいことに挑戦していて患者さま目線の良心的なクリニックだと感じました。また、ここでならプライベートも充実させることができると思いレジーナで働きたい気持ちが高まりました。

クリニックの雰囲気はどうですか。

職種限らず、連携が取れておりとても雰囲気がいいです。問題が起きた時は、どうすれば良いか問題解決するまで話し合います!

退勤後も、話が盛り上がり雑談して帰ることも多々あります♩忙しい日が多いですが、1日1回は全員と話すように心がけていて、ちょっとした合間でもコミュニケーションをとることを大切にしています。

病棟から美容クリニックに転職して
ギャップはありましたか。

はい、ありました。笑
病棟の時は、患者様の病気を治すことを最優先に考えており、正直接遇はあまり意識しておりませんでした。入院する方も多いので、入院期間中に患者さまと関係性を築くことができたからです。でも今は、長くても3時間弱ですし、次にご来院されるのは数ヶ月後です。施術中にしっかり関係性を築けるように、美容クリニックにおいて接遇はとても重要だと感じます。最初は敬語も上手に話せませんでしたが……接遇研修にて基礎を学ぶことができました。また先輩方やカウンセラーさんが話している姿をみて、徐々に身についてきたなと感じます。接遇スキルの習得は、仕事中はもちろんプライベートでもとてもプラスになっています!

レジーナの魅力を教えてください。
またどんな人がレジーナの看護師に
向いていると思いますか。

スピード感があるところです。入職してまだ1年ですが、師長代理補佐として師長代理のサポート、新人指導を行っています。このスピード感のあるキャリアアップはレジーナの魅力だと感じます!師長代理補佐を打診された時は、正直びっくりしました。でも任された以上、しっかり指導を行いつつ話やすい雰囲気を作り後輩が気さくに話せる存在であり続けたいです。

レジーナのスタッフは積極的な人が多いので、主体性のある人が向いていると思います!また美容が好きな人はもちろん、これから美容業界に挑戦したいと思う人も大歓迎です!レジーナは、何事にも挑戦する姿勢があればたくさんのことを吸収できる場所です!

看護師の1日

  • 出勤・開院準備

  • 朝礼

  • 来院対応

  • 施術

  • 施術終了

  • 次回の予約取り・施術室掃除・次の患者様の準備

  • 休憩

  • 施術

  • 施術終了

  • 次回の予約取り・施術室掃除・次の患者様の準備

  • 休憩

  • 施術

  • 施術終了

  • 片付け・物品補充

  • 終礼

  • 帰宅

※1日平均3〜4件の施術を行っていただきます。

他のスタッフのインタビューを見る