脱毛後の肌は炎症を起こしている状態で乾燥気味のため、非常に肌トラブルが起こりやすくなっています。肌トラブルを回避するためには、自宅での保湿ケアはもちろん、肌に刺激を与えないことが大切です。レジーナクリニックでは、施術後に万が一赤みやかゆみなどが生じた場合、クリニックへご連絡いただければ医師の診察や薬の処方など適切な対応を受けることが可能です。

脱毛後にしてはいけないこと

脱毛後の肌は非常にデリケートです。そのため以下のような行為は肌トラブルや脱毛効果を低下させる要因となる恐れがあるため注意が必要です。

日焼け

多くのクリニックでは日焼け後の褐色肌へレーザー照射できないことが多いです。

日焼けによりメラニン色素が増えて過剰になっている肌へのレーザー照射は、やけどのリスクや色素沈着の原因になるからです。また、日焼け後の肌は紫外線の影響で乾燥しています。乾燥した肌にレーザーを照射すると痛みを感じやすくなること、照射出力を上げきれないためレーザーが毛根まで届かずに脱毛効果を得られないことにつながります。そのため、脱毛期間中は日焼け止めクリームを塗るなど、しっかりと日焼け対策を行いましょう。

紫外線対策や日焼け後の対処法

レジーナクリニックでは、もともと肌の色が黒い方や日焼けした肌でも施術できる可能性のある蓄熱式ダイオードレーザ脱毛機を用意しています。(町田院・仙台院・札幌院・上野院除く)ただし、日焼けしたばかりで肌が炎症を起こしている場合はソプラノアイスシリーズでも施術はできません。

体温を上昇させること

脱毛当日は体温上昇するような以下の行為は控えましょう。

  • 湯船につかる
  • 激しい運動
  • 過度の飲酒
  • マッサージ
  • 岩盤浴・サウナ

脱毛施術によって肌が熱を持った状態でさらに体温が上昇すると、痛み・かゆみなどが生じることがあります。また、体温上昇により汗をかくことで毛穴が開き、そこから細菌が入ってしまい炎症を引き起こすこともあります。そのため、体温上昇する行為は避けていただくことを推奨しています。ぬるま湯でシャワーを浴びる程度であれば問題ありません。

肌への刺激

脱毛後の肌はデリケートな状態ですので、肌に刺激を与えると炎症が起こる可能性が高くなります。たとえば、締め付けの強い服を着用すると、服との摩擦が生じたり、施術した部位をゴシゴシと洗ったり拭くことなどが挙げられます。そのため脱毛後は肌触りの良い服を着て、体を洗うときは脱毛した箇所のみ手で優しく洗うなどして肌への刺激を避けましょう。

脱毛後の自己処理は電気シェーバーを使おう

脱毛期間中の自己処理は肌への刺激が少ない電気シェーバーで行いましょう。電気シェーバーの刃は直接肌に当たらないため、I字カミソリなどに比べて肌を傷つけにくいです。脱毛後は肌トラブルを引き起こすリスクが高いため、毛抜きやカミソリ、除毛クリーム、ブラジリアンワックスなどを使った自己処理は控えましょう。

NGな
自己処理方法
理由
カミソリ 刃が肌の角質まで削ぎ落してしまう
除毛
クリーム
毛を溶かすほどの強い薬剤を使用するので肌負担も大きい
毛抜き・ブラジリアンワックス 毛穴や肌に負担がかかることで毛周期が乱れる

施術後に自己処理を行って良いタイミング

施術後は一週間程度自己処理を控えていただくことを推奨しています。

施術後の肌は炎症を起こしてダメージが加わっている状態のため、少しの刺激でも赤みや毛嚢炎を引き起こす可能性があります。そのため、脱毛後の自己処理は一週間程度経過して肌を出す予定がある日のみとして、入浴後などの肌が清潔なときに行うのが良いでしょう。ただし、肌の赤みや毛嚢炎などの肌トラブルが起こっている場合は自己処理を控えましょう。

脱毛後の適切なスキンケア

脱毛後の肌はバリア機能の低下によりとても乾燥しやすくなっているため、普段以上に保湿ローションや保湿クリームなどでしっかりと保湿すること大切です。肌の水分量が多いと、外部から肌を守る機能が働くため、脱毛施術を受ける際に痛みを感じにくくなり、照射出力を強めることもできるので、より脱毛効果を高めることができます。背中などの見えにくい部位は保湿ケアを怠ってしまいがちですが、脱毛した部位はしっかりと保湿するよう心がけましょう。

レジーナクリニックでは、オリジナルの保湿ローションを販売しています。ヒアルロン酸やヒト幹細胞培養液を配合しており、脱毛後の肌の乾燥を防ぐことができます。オールインワンで全身に使えて、敏感肌の方でもお使いいただけます。

レジーナクリニックオリジナルローション chione

脱毛後に肌トラブルが起きたらクリニックへ

肌トラブルを引き起こさないためにも脱毛後はしっかりとケアすることが大切です。レジーナクリニックでは、施術後に万が一肌トラブルが生じた場合、クリニックに連絡することで医師による診察や薬の処方など無料で受けることができます。