よくある質問

照射について

茶アザ(扁平母斑)やシミがありますが対応できますか?

アザやシミの色素の濃さによって対応が異なるため、医師が診察で状態を確認して対応の可否を判断します。

色素が濃いアザやシミがある場合、レーザーが強く反応してやけどや炎症を起こす危険性があります。この場合、医師が照射可能と判断してもアザやシミを避けてレーザーを照射します。アザやシミが広範囲にある場合、避けて照射をすることでレーザーを当てることができる範囲が狭くなる場合もあります。

色素が薄いアザやシミは、照射出力を調整してレーザーを照射することもあります。

キーワード検索

調べたいキーワードを入力してください

上記で解決できない場合、
以下よりお問い合わせください。

無料カウンセリング
予約
オンライン
カウンセリング予約