波長

医療脱毛に関する用語
波長について解説します


レーザーの光は一定の形の波をしています。その波の山から隣の山までの長さを波長と呼びます。
レーザー脱毛の原理で説明した通り、レーザーの人体に及ぼす影響は波長によって異なります。医療脱毛で使用される波長は主に755nmアレキサンドライトレーザー、810nmダイオードレーザー、1064nmYAGレーザーがあります。
当院で主に使っているレーザーの波長は755nm、1nmは「10億分の1」メートルです。