よくある質問

照射について

ヒアルロン酸注射後でも対応できますか?

医師が注射後の肌の状態を確認して対応の可否を判断するため、無料カウンセリングや診察時にご相談ください。

ヒアルロン酸注射後に照射を受けるためには、ダウンタイムが終了して腫れなどの症状が収まっている必要があります。

医師が対応可能と判断しても注射痕や青みが強い内出血が残っている箇所は、レーザーが色素に反応してやけどを起こすリスクがあるため、照射を避ける場合があります。

なお、照射後のヒアルロン酸注射について、レジーナクリニックでは制限を設けていませんので、注射を受けるクリニックの医師にご相談いただくようお願いします。

キーワード検索

調べたいキーワードを入力してください

上記で解決できない場合、
以下よりお問い合わせください。

無料カウンセリング
予約
オンライン
カウンセリング予約