よくある質問

照射について

脂肪吸引の前後でも対応できますか?

医師が脂肪吸引後の傷口や肌状態などを確認し、対応の可否を判断します。無料カウンセリングや診察時にご相談ください。

脂肪吸引後にレーザー照射をするためには、手術から3カ月以上が経過し、ダウンタイムが終了して肌の腫れや赤みが収まっている必要があります。なお、医師が対応可能と判断しても傷跡やアザが残っている部分はレーザーが強く反応して肌トラブルにつながる可能性があるため、傷跡やあざを避けて照射を行う場合があります。

脂肪吸引前のレーザー照射につきましてはレジーナクリニックでは制限を設けておりませんが、脂肪吸引の手術を行う主治医へ事前にご相談ください。

キーワード検索

調べたいキーワードを入力してください

上記で解決できない場合、
以下よりお問い合わせください。

無料カウンセリング
予約
オンライン
カウンセリング予約