よくある質問

照射について

ぜん息・気胸ですが対応できますか?

医師が対応の可否を判断させていただきます。無料カウンセリングの際にご相談ください。

ぜん息や気胸の治療のために薬を服用している場合、薬の種類によってご契約をお断りする場合もございます。レーザー照射を行うことで肌トラブルなどを起こす可能性があるためです。

また、ぜん息の発作が起きているときは、対応することはできませんのでご了承ください。

キーワード検索

調べたいキーワードを入力してください

上記で解決できない場合、
以下よりお問い合わせください。

無料カウンセリング
予約
オンライン
カウンセリング予約