よくある質問

照射について

毛穴のたるみや黒ずみ治療を受けています。同時期に行えますか?

顔へのレーザー照射は、毛穴のたるみや黒ずみ治療と同時期には行えません。

どちらの治療も肌に刺激が加わることから、赤みや炎症などの肌トラブルを招くリスクが高まるため、一定期間間隔をあける必要があります。

フォトフェイシャルなどのレーザーを照射する治療、薬剤を塗布して古い角質を取り除くピーリングを行う場合、前後1カ月はレーザー照射を控えていただきます。
なお、毛穴のたるみや黒ずみ治療後、一定の期間をあけても赤みなどの症状が続いている場合は、レーザーの照射を行えない可能性もあります。

肌の状態によってレーザー照射を受けられるようになる期間には個人差があるため、無料カウンセリングの際にご相談ください。

キーワード検索

調べたいキーワードを入力してください

上記で解決できない場合、
以下よりお問い合わせください。

無料カウンセリング
予約
オンライン
カウンセリング予約