太もも(ひざ上)の医療レーザー脱毛

産毛のような細い毛が多く生えている太ももは、範囲が広いため自己処理にも時間がかかる部位です。さらに、もも裏は手が届きにくく、セルフケアによって肌を傷つけるリスクがあり、赤みや埋没毛の肌トラブルが起きやすいといえます。医療脱毛によって、手入れの頻度が下がると肌への負担が減り、ショートパンツやミニスカート、水着などの太ももを露出するファッションも気軽に楽しめます。

太ももの脱毛の概要

太もも脱毛の所要時間
60
完全予約制のため、お待たせせずに施術を行います。
お時間の10分前にはご来院ください。
※カウンセリング時にお伝えしている剃毛を行っていただくと施術がスムーズになります。
太もも脱毛の痛み
太もも脱毛の痛み

太ももは、産毛のような細い毛が多いため、医療レーザーの照射による痛みは感じにくい部位といわれています。
ただし、VラインやIラインの境界に濃く太い毛が生えていると、レーザーが反応しやすいので痛みを感じる場合があります。

太もも脱毛の範囲

太もも脱毛の照射範囲は、両足の付け根にある鼠径部ラインからひざ上までが照射範囲となっています。
ひざは含まれません。足の付け根(鼠径部、そけいぶ)周辺に濃くて太い毛が生えている場合でも、照射範囲内であれば対応可能です。

太もも脱毛のリスクとケア
太もも脱毛のリスク
産毛が多い太ももは、施術後に毛が太く濃くなる「硬毛化」や毛が増える「増毛化」が起きるリスクがあります。
レジーナクリニックでは、リスクを下げるために患者さまの毛質に合わせてレーザーの出力を調整していますが、リスクをゼロにすることはできず、硬毛化や増毛化の症状が現れる方もいます。
硬毛化・増毛化の原因は明らかになっていませんが、レーザー照射を繰り返すことで症状が改善することがあります。
当院では、硬毛化・増毛化が起きた場合、医師が診察した上で次回施術時に該当箇所のレーザーの出力を高めて照射するなどの対応を行っております。
太もも脱毛のケア
レーザー照射直後は太ももに炎症による赤みや腫れが出ることがあります。
肌を冷やし、保湿していただくことで落ち着くことがほとんどです。
また、施術後に赤みが出た場合、塗り薬を無料で処方することもあります。
2~3日は薬を塗って様子を見ていただき、症状が治まらない場合や悪化した場合はクリニックへご連絡ください。
無料で医師の診察や処置、処方の対応を致します。

※痛みや施術時間は個人差があります。

太もも脱毛料金プラン

太もも脱毛 全5回コース

¥66,000(税別)

※表は鼠径部ライン、裏はお尻との境目(大腿付根)まで。
(ひざは含まれません)。
※5回コース追加1回あたり:¥11,000

太もも脱毛 1回

¥22,000(税別)

※1回限りをご希望される方のプランです

足(部位ごとの)脱毛料金プラン

足脱毛

1回
¥40,000(税別)
5回
¥90,000 (税別)
※追加1回あたり:¥22,500 (税別)

両ひざ下脱毛

1回
¥18,000(税別)
5回
¥54,000(税別)
※追加1回あたり:¥9,000 (税別)

足の甲と指脱毛

1回
¥4,000(税別)
5回
¥12,000(税別)
※追加1回あたり:¥2,000 (税別)

太もも脱毛の施術回数の目安

レジーナクリニックでは、自己処理がほぼ不要になる程度の太もも脱毛の施術回数の目安を5~8回にしています。太もものように産毛の多い箇所は、レーザーが反応しにくいので、脱毛効果を実感するまでに施術回数を重ねる必要があるからです。また、毛質や毛量によって、施術の効果に個人差があります。

脱毛施術は、毛の生え変わるサイクル(毛周期)を踏まえて行うため、施術間隔は最低2ヶ月以上あける必要があります。2~3ヶ月に1度のペースで通院すると、施術期間は5回コースで8ヶ月~1年、8回コースで1年半~2年です。施術ペースは、患者さまの肌状態や脱毛の状況に合わせて提案させていただいています。

毛周期

太もも脱毛の施術時の流れ

施術前の準備

施術日の1~2日前に電気シェーバーで自己処理してください。もも裏など手が届きにくい部分は無理に処理しないようにしましょう。傷があるとレーザーを照射できなくなるためです。自己処理が難しい箇所の剃り残しは、施術当日にスタッフが無料でシェービング対応いたします。

太ももに毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)などの肌トラブルがある場合は、事前カウンセリングにてお申し出いただくことで医師の診察のもと照射可否を判断いたします。

埋没毛

当日の流れ

施術時間は約1時間です。ボトムスを脱いでぺーバーショーツに着替え、ラップタオルを巻いていただきます。ベッドに仰向けで前ももを照射し、うつ伏せでもも裏を照射します。

施術後のケア

レーザー照射後に太ももの赤みやほてりが気になるときは、冷たいタオルやガーゼでくるんだ保冷剤で患部を冷やしてください。その後、レーザー照射時の熱によって肌が乾燥しているため、入念に保湿ローションやクリームで保湿しましょう。

また、脱毛中の日焼けは施術を受けられなくなったり、肌トラブルの原因になったりするため、太ももを日焼けしないように日焼け止めクリームを塗る、肌を露出しない服装をするなどの紫外線対策を行いましょう。

太もも脱毛は生理中でも施術可能

太ももは、生理中でも脱毛施術を受けることができます。ただし、生理中はホルモンバランスの変化で肌が敏感になり、いつもよりレーザー照射時に痛みを感じやすいことがあります。体調や痛みが不安な方は、無理をせずに予約日を変更してください。

レジーナクリニックでは、施術日の2営業日20時まで無料で予約の変更・キャンセルが可能です。ただし、急に生理になってしまい体調が悪いなどの理由で変更・キャンセルする場合でも、予約変更の締切日時を過ぎてしまうと、施術回数が1回分消化となります。

足全体をまとめて処理も可能

レジーナクリニックでは、太もも以外に膝やすねの毛をまとめて照射する「足全体セット」や「下半身スッキリ脱毛プラン」をご用意しております。足全体セットは、太ももから足の指先までの足全体が照射範囲となっています。下半身スッキリ脱毛は、太ももから足の指先までに加えて、腰やお尻も照射範囲に含まれています。

レジーナクリニックで必要な費用は
施術にかかる費用のみ

初診/カウンセリング

初診・カウンセリング無料
クリニックですが初診・カウンセリング料はいただいておりません。お肌の状態や体質によっては施術を行えない場合もございます。そうした場合でも、初診料はいただいておりませんので、「施術が可能か?」という確認はどなたでも気軽に行うことができます。

剃毛/施術

剃毛無料
施術有料
首筋や背中など、体勢的に自己処理が難しいところは施術前にスタッフが無料で剃毛することも可能です。ただし、手の届く箇所は、可能な限りご自身での剃毛をお願いしています。剃毛の時間分施術時間が短くなり、それにより予約時間内に施術が終わらない場合があります。施術が途中で終わった場合でも施術1回分となります。

アフターケア

アフターケア(一部)無料
ケガ・トラブルが無いように細心の注意を払って施術を行っておりますが、お肌の状態などにより炎症などが起こる場合があります。炎症が確認され、医師が必要と診断した場合は速やかに肌を癒すための処置・処方は無料で行っております。