VIO脱毛

気になるVIOの毛を医療脱毛で。
デリケートなゾーンだからこそ、安全な医療脱毛を。

清潔感がでるVIOラインの脱毛は
若い女性のみならず、多くの方が取り組まれています。
アンダーヘアはお好きな形へのアレンジや
無毛にするハイジニーナまで対応が可能です。
また、男性の受付は行っておりませんので
ご了承くださいませ。

VIO脱毛を施術する前に
お伝えしていること

VIO脱毛の所要時間
45
完全予約制のため、お待たせせずに施術を行います。
お時間の10分前にはご来院ください。
※カウンセリング時にお伝えしている剃毛を行っていただくと施術がスムーズになります。
VIO脱毛の痛み
Vライン脱毛の痛み
Iライン脱毛の痛み
Oライン脱毛の痛み

アンダーヘアが生えているラインは、毛穴も大きく濃い毛も多く、肌もやわらかく痛みを感じやすい場所のため強い痛みを感じやすい部位となります。

VIO脱毛の範囲

【V】ライン 足の付け根に沿ったビキニライン
【I】ライン 足の付け根陰部や粘膜に近い部分
【O】ライン 肛門の周り

VIO脱毛のリスクとケア
VIO脱毛のリスク
非常に痛みも強いため、照射時に動いてしまったりするときに打ち漏れが起きることがあります。また、太い毛が多い部位でもあるため、炎症性浮腫が出やすい箇所です。
VIO脱毛のケア
VIO脱毛を希望される方で痛みに弱い方は、麻酔クリームのご用意がございます。また、ハイドロキノン(※別売)を使用をオススメする場合もございます。

※痛みや施術時間は個人差があります。

VIO脱毛料金プラン

Vライン脱毛

1回
¥15,000 (税別)
5回
¥45,000 (税別)
※追加1回あたり:¥7,500 (税別)

Iライン脱毛

1回
¥15,000 (税別)
5回
¥45,000 (税別)
※追加1回あたり:¥7,500 (税別)

Oライン脱毛

1回
¥13,000 (税別)
5回
¥39,000 (税別)
※追加1回あたり:¥6,500 (税別)

VIO脱毛を始める前に
知っておくべきポイントを解説します

毛抜きを使うのはNG。できる範囲で剃毛をするようにしましょう

Vラインの手の届く範囲は剃毛・抜毛ともにし易い箇所ですが基本的に毛抜きを使うのはNGです。毛穴が傷んでしまい、レーザーを照射できなくなりますので、安全なカミソリを使用して手の届く範囲で剃毛を行うようにしてください。

お一人でIライン・Oラインの剃毛を行うと肌を傷つける可能性があるため、ご自身が手の届かない場所を無理な体制で剃毛するのも控えていただき大丈夫です。

施術前にスタッフが剃毛いたしますので、手の届く範囲でのご対応をお願いいたします。

VIO脱毛の施術のご予約は生理日と被らないようにしてください

施術を行う日は生理日の予定を出来る限り避けるようにご調整いただいております。(当日、生理の場合は施術を行うことができません。)

もし、事前に予定日を避けてご予約をされていても、突発的に生理が来てしまった場合は、前日の20時までにキャンセルのご連絡をするようにお願いしています。

未成年の方は保護者の同意書が必要です。(14歳以下はご契約不可。)

加齢につれて色素沈着が進みやすい箇所もVIO脱毛には含まれています。色素沈着が進むと、レーザーが反応しやすくなり痛みの原因ともなります。

そのため、VIO脱毛をご希望される場合はできるだけ早く対応を行うことをオススメしています。

ただし、未成年の方は施術を行う際に保護者の方の同意書の提出をお願いしています。

※また、14歳以下の方の脱毛の受付はお断りしています。ご了承ください。

レジーナクリニックで必要な費用は
施術にかかる費用のみ

初診/カウンセリング

初診・カウンセリング無料
クリニックですが初診・カウンセリング料はいただいておりません。お肌の状態や体質によっては施術を行え場合もございます。そうした場合でも、初診料はいただいておりませんので、「施術が可能か?」という確認はどなたでも気軽に行うことができます。

剃毛/施術

剃毛無料
施術有料
首筋や背中など、体制的に難しいところは施術前にスタッフが無料で剃毛することも可能です。ただし、手の行き届く箇所は、可能な限りご自身での剃毛をお願いしています。剃毛の時間分施術時間が短くなり、それにより予約時間内に施術が終わらない場合があります。施術が途中で終わった場合でも施術1回分となります。

アフターケア

アフターケア(一部)無料
施術によるケガ・トラブルが無いように細心の注意を払って施術を行っておりますが、お肌の状態などにより炎症などが起こる場合があります。炎症が確認され、医師が必要と診断した場合は速やかに肌を癒すための処置・処方は無料で行っております。