みなさん、こんにちは!人事部のいちかわです💡

初々しいスーツ姿を多く見かける、この季節が私は大好きです😊🌸
新社会人のみなさんは、通勤ラッシュのイライラも打ち消すくらいとても爽やかで、面識がなくともつい「頑張ってね👍」とエールをおくりたくなります。

私は社会人になり今年で××年ですが🤫、初日の緊張感や高揚感、新卒で入社した会社での出来事は今でも昨日のことのように覚えています。
社会人になることは、今までの人生の中での一大イベントでした。

新社会人の皆さんは、今どんな気持ちでしょうか??

さて前置きが長くなりましたが、レジーナにもこの春29名の新卒看護師が入職致しました!
採用に関わった身として、無事この日を迎えられたことを心から嬉しく思っています。
2023年卒が入職したということは、2022年入職の新卒看護師が後輩をもつことになる訳です・・・!
”たかが1年、されど1年 ” 1年という月日は、長い人生で見たときほんのわずかな期間です。
しかし彼女たちにとってはとても貴重で大きく成長することができた、なによりも貴重な1年だったのではないでしょうか。

今回はそんな、看護技術はもちろん心も成長した2022卒看護師の一人にインタビューを実施しました!

レジーナに入職し1年経ち、心境の変化や仕事の面白さ、今後の目標など、沢山話を伺いました🎤✨

======================
今回はこちらのスタッフに話を伺いました!🌸


〇看護師Kさん

2022年3月大学卒業と同時に正看護師免許を取得し、新卒でレジーナクリニックに入職。熱心な仕事ぶりが評価され、2年目にしてプリセプター業務に携わる。

ー入職して1年経ちましたが、どのようなことを意識しながら仕事をしていますか?

患者様に『レジーナを選んでよかった!』とご満足いただけることを目標にして日々仕事をしています。

入職してから感じたことは、この目標を達成するにはかなりの努力が必要という事です・・!

というのも、いくら手技を身に着けたところで、”患者様にご満足いただけるか”というのはまた別物でした・・。

患者様は様々な方面から得た情報で、満足したかどうかの判断をされます。
なので、いくら手技のスキルが身についてもそれだけでは満足していただけないんです!

また、技術・接遇等個々のスキルに加え、クリニックの雰囲気も大切だと思うので、そこも意識して仕事をしています。

スタッフ同士の関係が良い・悪いというのは、患者様にも伝わってしまうんです。
私が以前別の美容クリニックに患者として通っていた時、院内がギスギスとした雰囲気で、どこか居心地の悪さを感じた事がありました。

そんな経験があったからこそ、スタッフ同士の関係は良好でいたいと思ってます。

💭良い関係を築くためにKさんが心掛けている事💭

📍まずは自分から行動する!

分担されていない業務も自分が率先して行うようにしました。

📍自分より後に入職したスタッフにも積極的に声をかける。

私もそうでしたが、新卒中途限らず入職当初は緊張や不安な気持ちが大きいです。
こまめに声をかける等、相手に接しやすいと思ってもらえるコミュニケーションを心掛けています。

私の配属先では、全員がこの2つを意識して働いているんです。
なので雰囲気はとても良く、他の職種との連携もとれていて働いていて居心地がいいなって思います。

ーこの仕事面白い!と思うところを教えて下さい!

脱毛をする理由は患者様により異なりますが、身だしなみの一環として美容目的でいらっしゃる方が殆どです。
どの方も皆さん美意識が高いので、施術中に色々なお話をするのがとても楽しいです!

患者様から見たら私たちは美容医療のプロです。お話を聞くだけではなく、美容に関する知識は常にアップデートをすることを心掛けています✨

あと、これは難しさでもあるんですが、”個別性のある看護を行う”ということですね。

痛みに弱い方にはより細かく声掛けを行い、施術中に会話を望まない方には必要以上の会話は慎むといった事を心がけています。
患者様が何を求めているのか、何がベストなのかを見極める事がとても重要だと思っています。

入職して間もない時は、毎日いっぱいいっぱいで心に余裕を持つことが出来ませんでした。今では看護に対して自信も生まれ、それが上手く患者様に伝わったことで、「とてもハキハキ話してくれて気持ち良い対応だった」、「また次もKさんにお願いしたいです!」と嬉しい言葉をいただけるようになりました。
その言葉を聞けたときが、仕事をしていて一番嬉しい瞬間です!

ー社会人になり、大きく成長を感じられたところを教えてください!

(即答で)報連相ができるようになったことですね!!

学生時代は殆ど意識していませんでしたが、仕事をする中で連携を図るためにも報連相は必要不可欠であると感じました。プリセプターの先輩にもその重要性を教わりました!

レジーナは一人の患者様を一人の担当が毎回受け持つわけではないので、報連相が出来ないと必ずコミュニケーションエラーが起ります。
お互い連携がうまく取れず、患者様にも迷惑が掛かってしまいますので、本当に重要です!

報連相の大切さは次に入ってくる新卒の子にも口酸っぱく伝えたいと思います!笑

ーKさんは同期ととても仲が良いですよね。Kさんにとって同期とはどんな存在ですか?

特に仲が良い同期とは住んでいる地域がバラバラなので会う機会は少ないんですが、連絡は頻繁に取っています!仕事のこともプライベートのことも沢山話をしますね。
同期の活躍を耳にすると、”私も頑張ろう!負けていられない!”と凄くやる気が出るんです!
同期の頑張りが自分自身のモチベーションにも繋がりますね!

私にとって同期とは、良きライバルでもあり友人でもある、特別な存在です。

写真は仲良し同期3人で旅行したときのもの🛬

以上が前編となります。いかがでしたでしょうか?
後編ではキャリアアップをメインに話を伺います。お楽しみに~👏✨

===============

\2024年卒看護師採用実施中/

話を聞くだけでもOKです!マイナビ看護学生にてエントリー受付中🌸

https://nurse.mynavi.jp/student/hospitals/outline/244186

===============